SUZUKI全部縦目化計画

アクセスカウンタ

zoom RSS 柿田川フィッシュストーリーで初管理釣りに挑戦!

<<   作成日時 : 2007/09/05 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はジーパンに穴が開いたのでM山君に沼津のユニクロへ車を出してもらうついでに
以前から行ってみたいと思っていた管理釣り場へ行く事にしました。

例によって写真も満足に撮ってないカス日記ではございますが
場所は柿田川フィッシュストーリーです。

まぁ、この辺は詳しく述べる必要も無いでしょう(ググレ)
多分熱海からだと近場では1〜2を争う近さと言う事で決めましたが、
東京からだと遠いですかね・・・。

まずはお試し感覚なので、今回出張った3人の装備はいい加減極まりない・・・。
俺(HOS)、ロッド:ネオバーサル702ULFS リール:レブロス2004 ライン:ナイロン4LB
M山君、ロッド:振り出しメバルロッド6.6f リール:ナスキー2500S ライン:イカ用PE0.8号
m岡君、ロッド:鱒レンジャーイエロー リール:アブガル301M ライン:ナイロン3LB

こうして見ると一番管釣りをしたがっていたM山君の装備が一番イイカゲンに感じるが
m岡君の鱒レンジャーも大分フザケタ感じだ。 一番まともそうな僕の装備は実は
カマス用そのままと言う何のこだわりも無いタックルなのでございまして・・・。
ようするに3人とも そうとうに 「テキト〜」 って事だ。

16時をまわったくらいにKFSに着いて先に2時間の入場券を買ってその後にタックルの
準備・・・ これはタックルの準備が終わってから入場券を買わないと時間の無駄使いに
なってしまいます。 そしてKFS謹製のお勧めスプーン1個/300円を俺とm岡君購入。
M山君は前から管釣りに興味があったので以前買い揃えたスプーンがイッパイあるので
それを使うとのこと・・・。

そしてランディングネットレンタル100円もそれぞれレンタルすることにして
とりあえず初めてである事を伝えたところ、北方面の池をすすめられるのでそちらで
やる事に。池はいろいろイッパイあるようだけど、水が透明で綺麗です。

そして思ったのが池の中はニジマスが うじゃうじゃ 泳いでます。
あ〜 みんなけっこうデカイんですけど・・・。

m岡君は鱒レンジャーで速攻キャストすると、速攻ヒット、速攻バラシと
ものすごい早業を披露してくれる。 その後も掛けてはバラシては「スレタ」と言って
M山君のやっている隣の池へ移動して行った。 彼は手持ちのルアーは受付で買った
1個だけだから反応が無くなると移動して遊んでいた。

僕はと言うと反応はあるのだが中々のらない・・・ 正直勝手がわからない。
とりあえず買った1.6gのスプーンは買って正解だった。なぜこの重さなのか?
なぜこのサイズなのか? お勧めカラーがなぜこの色なのか? なぜこのアクション
なのか? ぶっちゃけこのルアーがココでの答えの一つであると言うことは間違い無い。
こーいう指標が一つ出来ると後は応用だから次の答えが探せる。釣りは最初の答えを
見つけるのが難しく、そこがまたゲーム性を高めている。ある種の推理ゲームみたいな
ものだと思えば釣りはよりいっそう楽しくなる。

そして刑事コロンボがごとく答えをまた一つ置いてm岡君が俺の隣から居なくなったのだ。
彼のルアーに魚が食らいついてきて、俺のルアーはなぜ食わないのか?
受付で買ったルアーはまったく同じものであるから、アクションにリトリーブスピードに
タックルの違いだ。僕と彼の違いをまずは埋めてみる事にする。アクションにスピードは
もう試したのでm岡君と同じラインとルアーを直結にしてみると断然反応が良くなった。
なるほど・・・ ここで再び答えの一つと問題を拾うわけである。アタリは多くなったが
乗らない&反応が低下していく・・・ 要するにスレているようだ。

なぜm岡君のスプーンに魚が食らいつくのか、鱒レンジャーの柔らかさと、
しなやかな3lbのライン・・・ 装備ではこの辺が決定的に俺の装備が劣っていると考えられる
が想像の範囲内から脱しない。サンプルが足りな過ぎる。でもって常連さんの行動を観察
一通り真似てみる。 そしてついにヒット! するもののあっさりバレタ・・・。

それにしてもアレだね海での釣りとの決定的な違いはそこに魚が居るって事が決定的な
違いだよね。 思うんですよ魚がつれない理由の半分以上はそこに魚が居ないからだと。

さて、ルアーを交換しようかね・・・ と思ったところで手持ちのスプーンはあんまりココ向き
じゃ無いことが理解できた(^^;) 海で飛ばす事を考えて買ったスプーンだからどれも
3g以上の重さなんだよね。 しかも同じ傾向の夜用のアピール系ばかりで、これではローテ
にならんです。 でもってミノーに中心に変更してみる事にしよう。

まずは昔イシグロのワゴンから拾っては見たものの軽くて使いようの無いミノーをテスト
もかねて投入・・・。 ビンゴ!! 小刻みなトゥイッチに好反応で、キタァー
と思ったらまたバレタ・・・。 シングルのバーブレスは辛いのう(T-T)

その後も小刻みなトゥイッチ好評中ですぐにヒット! 
右に左に大暴れで周辺大迷惑!!
何とか寄せたと思ったら背中にスレ掛かりしている。
こりゃ暴れるわな。 〜おかげで取り込みに3倍以上時間が掛かった。

でっぷり35cmくらいのニジマス捕獲。撮影してすぐにリリース。 
再び同じミノーで死に掛け小魚を演出するとまたすぐにヒット! しかし先ほどと同じドラグの
レブロスがどんどん糸を出されてあっという間にラインブレイク4LBのラインだぞ・・・
結びで切れてる。 あ〜ぁ今日一番の当たりルアーだったのに。
それよりルアー咥えて行った魚が心配。 バーブレスだから外れてくれると良いんだけど。

しかし菅釣りでレブロスはドラグ設定が大雑把なのが厳しいなぁ。ノッチ用の板バネ取れば
無段階なんだけどなぁ・・・。 まぁ、バイオマスターmg注文したからいいか・・・。

当たりルアーを失った俺はここでカマス&メッキ用チューンをしたファーストミノー45sを
を投入する。アワビ張りも美しいこのルアーも興味は持ってくれるものの喰わない。
次はあんまり釣れそうに無いけど3gのブラック目玉スプーン。 コレは市販のスプーンを
メバル用にと作ったモノなんだけどこれは予想外にニジマスちゃんに好評でバイト有りまくり。
気をよくして巻いてると一気にルアーをひったくられてラインを出される デカイ・・・
そして一気にラインブレイク・・・ ラインを回収するとまたしてもノット切れ(T-T)ウゥッ・・・
学習能力無いのか俺! この後は結びをトリプルユニノットに変更した。

ナイロンは一回水吸ってしまうと劣化するし、安ラインだからせめて新品に交換しておくべき
だったんだよね〜。 俺ニジマスちゃんをなめてました。

さんざん遊んでいたらもう残り時間はもう30分ほどです。
陽が傾いて魚の活性上がってますね。 あちこちでボイルしてますよ〜
ここはお気に入りのラパラCD3アワビ張りチャート投入!
ニジマスちゃんガンガンアタックしてきますがシングルフックのミノーはのらないなぁ。
と思ってたところでガッツリ喰いました。 走る、跳ねる、おもすれ〜。

画像はい、この日最後のニジマスちゃんゲットー。 30cmくらい
このあとm岡君は根掛かりしたーと鱒レンジャーをふってる。 びくともしないらしい・・・
と思ったらデカマスだった。 残り4分だぞ〜www

終了間際に何とか取り込みご満悦。 デカイ 40cmくらいかな・・・
M山君はイカの呪いかタックルの問題か・・・ まぁ、PE0.8号リーダー無しはニジマスでも
見切っちゃうよねwww 帰りにKFS謹製のスプーンを皆でかって家路に着きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初の管釣り楽しめたようですね。
夕方からだったんですね。
朝一はまた違うので、次回はぜひ朝一に行ってみてください。
それはそうと海の方のバコバコはどうなんですか?
HOSさんは行ってないんですか?
kozo
2007/09/06 00:48
僕は行ってないのですが朝方にワカシがバコバコです。
かなり良いようですよ。

菅つりもこんど朝行ってみます
HOS
2007/09/06 15:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
柿田川フィッシュストーリーで初管理釣りに挑戦! SUZUKI全部縦目化計画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる